インターネット投票を利用するには、JRA公式サービスから即PADかJRAダイレクトに登録します。

馬券の買い方

 

競馬のジョッキー画像

競馬を始めるには、まずは馬券の買い方を覚えないといけません。
馬券の購入方法は、競馬場の現地で買う事はもちろん、WINSやその他の競馬場での場外発売、インターネット投票、電話投票などがあり、近年はネット投票の普及で自宅や勤務先から手軽に馬券を購入できるようになりました。
それぞれの馬券の買い方を詳しく紹介します。

 

競馬場/WINS(場外馬券売り場)

 

唯一現金で馬券を買う方法が競馬場やWINSなどの場外馬券売り場に足を運ぶことです。
馬券売り場にはマークカードが置いてあり、そこで開催競馬場、レース、券種、馬番号、金額を記入していきます。
マークカードは緑と青があり、緑は買い目をひとつずつ買うためのもので、青は流しやBOX買いで使用します。
馬券売り場には、必ずマークカードの記入方法を教えてくれるコーナーがあります。

 

ほとんどの方はマークカード実物を見れば簡単に理解できますが、分からなければ係員に聞きながら進めましょう。
購入窓口は機械と有人窓口があるので、不安であれば有人窓口を利用しましょう。

 

インターネット投票

 

気軽に馬券を買う方法として需要が高まっているのがネット投票です。
インターネット投票を利用するには、JRA公式サービスから即PAD(口座払い)JRAダイレクト(クレジットカード払い)に登録します。
さらに、JRA-BANなど一部のサービスと連動して投票することもできます。

 

電話投票

 

一昔前は、競馬場や場外馬券売り場に足を運びたくない人の定番の方法でした。
近年はインターネット投票の普及によって新規申し込みする方は少なくなりました。
電話投票するには、JRA公式ページからAーPADというサービスに申し込みをします。
ネット投票は申し込み当日から購入可能なのに対して、A-PADは申し込みから2~4ヶ月ほどの期間がかかります。

 

 

馬券発売期間

 

馬券発売期間は原則当日(ネット投票・電話投票は前日の夜)からで、重賞に限り前日発売・前々日発売される事もあります。

 

土曜日の全レース:金曜の18時30分~
日曜日の全レース:土曜の19時30分~
月曜日の全レース:日曜の19時30分~
GIレース・目黒記念(G2)・京阪杯(G3):金曜の18時30分~
日曜日のG2・G3競走:土曜の7時~
月曜日のG2・G3競走:土曜日の19時30分~
WIN5:開催日前日の19時30分~

 

なお、前日発売、前々日発売は締切時間があり締切時間後は当日発売(前日の夜)まで購入はできなくなります。
WIN5を除いて、当日発売の締切時間は各レース出走1分前までです。