中央競馬の全レースをリアルタイム中継するサービスの定番が「グリーンチャンネル」です。

競馬中継

 

インターネット投票の普及で競馬場や場外馬券売り場に行かなくても手軽に馬券購入できるようになりました。
そこで問題になってくるのが競馬中継です。
結果だけであればネットで確認することはできますが、リアルタイムでレース動画を見るのが競馬の醍醐味でもあります。

 

メイン競走前後のレースであれば全国ネットでテレビ中継されますが、全レースを見るには競馬中継を見れる環境を作らないといけません。
テレビ中継を見ていくうちに競馬予想の楽しさを知っていく人も少なくありません。

 

競馬中継の定番はグリーンチャンネル

 

有料サービスになりますが、中央競馬の全レースをリアルタイム中継するサービスの定番がグリーンチャンネルです。
昔から電話投票にはグリーンチャンネルはセットと言われていて、実績もサービスも充実している有料チャンネルです。
グリーンチャンネルの料金自体は月額1,200円とお手頃ですが、CS放送やひかりTV、ケーブルテレビなどデータ受信できる環境が必要です。

 

JRAレーシングビューア

競馬中継を見れるTV

リアルタイムではないですが、ネット投票する方に人気が高いサービスです。
こちらも月額制(500円~)ですが、登録すればPCはもちろん、スマホやタブレットからも視聴可能です。
配信はレース終了後3分後で、パドックや過去のレースも自分にタイミングで見れるので使い勝手が良いです。
何度も見返して分析したい方には必須ツールと言えるでしょう。
グリーンチャンネルと併用して登録されている方も多いです。

 

BS放送

 

全レースではありませんが、BS放送を見れる環境があれば、有料チャンネルを利用しなくても地上波より多くのレースを閲覧できます。
基本的に午後の6R以降を中継していることが多いです。
午前のレースを見ないという方であれば、BSのみでも十分満足できるでしょう。

 

JRA公式HPで中継情報をチェック

 

競馬はテレビはもちろん、ラジオでも中継されています。
JRAのホームページを見れば、地上波、BS、ラジオの中継予定やダイジェストの放送時間の確認ができます。
レーシングビューアやYouTubeの動画よりも解説付きの競馬中継の方が勉強になる事も多いです。
また、実況もテレビやラジオの方が盛り上げるのが上手でよりレースを楽しく見れるメリットがあります。